北島建設
家づくりの流れ
01 予算を決める
予算を決める

住宅は人生でもっとも大きな買い物のひとつです。総額の予算を把握し、住宅ローンを組む場合はどれくらい借りられるのか、いくらなら返済していけるのかを考え、金融機関などに相談しておくことも重要です。

02 土地を決める
土地を決める

インフラの整備状況、土地の広さや形状、利便性、治安などの安全面、周辺環境などを確認し、ご自身の生活スタイルにあった土地探しを行います。
土地が決まったら正確な土地面積や地盤の状態、日照条件などを調査します。

03 モデルハウスを見学する
モデルハウスを見学する

どんな家に住みたいかを具体的にイメージするのに最適なのが、実際に建てられた家を見てみること。展示場やモデルハウスでは、独自のデザインや優れた職人技を間近で見て感じることができます。私たち『北島建設』には、鉄の強さと木の優しさをあわせもった「鉄太郎」と、木の特性を最大限に活かした「もくたろう」、2つのモデルハウスがあります。ぜひお越しいただき、疑問に思ったり気になることは何でもご相談ください。

鉄太郎 安心と安全を追求した究極のかたち
もくたろう 単なる自然素材の健康住宅ではない

04 プラン打ち合わせ
プラン打ち合わせ

住みたい家を具体的に形にしていく作業です。ご要望や調査の結果を基に、間取りをはじめ、キッチンやお風呂などの住宅設備からコンセントの配置まで、施主様と話あって決めていきます。納得のいくプラン・デザインになるようにわからないことはどんどん質問してくださいね。

05 工事スタート
工事スタート

地鎮祭で安全祈願を行ったら、基礎、上棟、外装、内装と工事を進めていきます。要所で役所や外部機関、社内の検査が入ります。施主様の想いを形にする住まいの完成まであと一歩です。

06 お引き渡し
お引き渡し

全体的な工事やチェックが完了し、保証、器具の説明が終わったらお引き渡しです。
たくさん考えたり、悩まれたりしながら施主様と共に作り上げた想いの詰まった住まいで、ご家族とくつろぎの時間をお過ごしください。
お引き渡し後も地元工務店ならではのアフターサービスで、サポートいたします。